FRECCIA ITALY Vラインワンショルダーバック

QVCダイスキコッコフィオーレ研究所バッグ3万円以下>FRECCIA ITALY Vラインワンショルダーバック



*この商品はコッコフィオーレではなく、FRECCIA ITALY(フレッチャイタリー)というブランドです。

#24 Vラインワンショルダーバッグ
¥27,000 会員価格¥22,400
*FRECCIA ITALYは2007年10月より、アイテムの見直しと価格改定を行います。
(アイテム数が減り、ユーロ・素材の値上がりに伴い価格があがります。)

サイズ:縦27センチ 横31センチ マチ10センチ

チャッピーさんより、お写真&クチコミいただきましたっ♪♪


以下はチャッピーさんからの口コミです。

『ファスナー開閉で安心で、片面の外側に大きな差込みポケットが付いています。
FRECCIAのカタログには「ワイルドな感じ」と書かれていましたけど、私はワイルドというよりスッキリとスタイリッシュな印象です。

パープル色があまりにも綺麗でもったいなくてあまり使っていません。』

チャッピーサンありがとうございましたっ!

横幅だけで言うとコッコフィオーレのこのバック iconと同じくらいですね。
でもVラインワンショルダーの方が縦が大きいので容量の差はありそう。

なのにこのお値段差!FRECCIAのバッグはやっぱりお値段が嬉しいです。

FRECCIA ITALY(フレッチャイタリー)とは?

コッコペルラ(革)を使った、コッコフィオーレとは別のブランド。
「コッコフィオーレよりもFRECCIAがスキ」というファンも少なくない。
FRECCIAとはイタリア語で「矢」という意味。「矢」のように素早く丸ごとのイタリアをお届けしたい。その思いのもと、イタリア・フィレンツェに1990年森嶋伸之主宰のバッグのアトリエを開設。 1990年11月15日・トスカーナ県商工会議所に登録、NO.430255 2000年11月FRECCIA JAPAN OFFICE スタート。(後半はFRECCIAのページから引用しました。)
FRECCIA ITALY(フレッチャイタリー)商品一覧
コッコフィオーレ(cocco fiore)とフレッチャイタリー(freccia italy)比較記事

商品説明

ワイルドなデザインのワンショルダーバック。
ショルダー部分は方に良くフィットします。

後外側にポケット1・内側にオープンポケット1・携帯ポケット1・ファスナーポケット1

注文はFRECCIA ITALY公式ページよりどうぞ。
tiara&tiaraのフレッチャ専用ページはコチラ




【ご了承下さい】 取り扱い終了品や売り切れの場合がございます。
現在の販売可能商品は下のバナーよりご覧いただけます。

cocco fioreコッコフィオーレ研究所ではコッコフィオーレの写真を提供してくださる優しい方を募集しています。コッコフィオーレの商品であればどんな写真でもかまいません。

携帯で撮影した物でもOKです。コチラのアドレスまでお送り下さい。ご意見ご感想のみでもかまいません。どうぞよろしくお願いします。

管理人にメールする♪

QVCジャパン
COCCO FIOREクロコ型押しエナメル加工が大人気!

コッコフィオーレ研究所TOPページへ戻る


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58499842

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。