FRECCIA ITALY システム手帳カバー

QVCダイスキコッコフィオーレ研究所小物その他>FRECCIA ITALY システム手帳カバー

*この商品はコッコフィオーレではなく、FRECCIA ITALY(フレッチャイタリー)というブランドです。
商品画像の使用・加工は
tiara&tiara さんに直接いただいています。

FRECCIA ITALY -フレッチャイタリー- システム手帳カバー

*FRECCIA ITALYは2007年10月より、アイテムの見直しと価格改定を行います。
(アイテム数が減り、ユーロ・素材の値上がりに伴い価格があがりました。)


かわいいharuさんよりお写真いただきました♪



FRECCIA ITALY(フレッチャイタリー)とは?

コッコペルラ(革)を使った、コッコフィオーレとは別のブランド。
「コッコフィオーレよりもFRECCIAがスキ」というファンも少なくない。
FRECCIAとはイタリア語で「矢」という意味。「矢」のように素早く丸ごとのイタリアをお届けしたい。その思いのもと、イタリア・フィレンツェに1990年森嶋伸之主宰のバッグのアトリエを開設。 1990年11月15日・トスカーナ県商工会議所に登録、NO.430255 2000年11月FRECCIA JAPAN OFFICE スタート。(後半はFRECCIAのページから引用しました。)
FRECCIA ITALY(フレッチャイタリー)商品一覧
コッコフィオーレ(cocco fiore)とフレッチャイタリー(freccia italy)比較記事

商品説明

このカバーを使えば、毎回手帳を開けるのが楽しみになりますよ♪

FRECCIA ITALYオリジナルシステム手帳カバー。
6ツ穴バインダー式ですので、中身を取り替えていただくことで長年に渡ってご愛用いただける逸品です。 『毎日スケジュールがぎっしり!』というかたにはうれしいダブルホック仕様の開閉部!中身がたくさんに入って厚みがでても大丈夫です。
 
また、内側には4段のカードケース付き。
スケジュールと一緒に大切なメモ書きなどもしまっておけます♪

ペンホルダーは後ろ側がゴムになっておりますので、太めのペンにもフィット。バッグの中でペンが迷子になりません!

細かいところにまで工夫を凝らしたフレッチャのシステム手帳カバー。忙しい毎日をおしゃれな手帳とともに、ステキにがんばっていきましょう♪



サイズなど、詳しい説明は商品ページ でどうぞ♪


【ご了承下さい】 取り扱い終了品や売り切れの場合がございます。
現在の販売可能商品は下のバナーよりご覧いただけます。

cocco fioreコッコフィオーレ研究所ではコッコフィオーレの写真を提供してくださる優しい方を募集しています。コッコフィオーレの商品であればどんな写真でもかまいません。

携帯で撮影した物でもOKです。コチラのアドレスまでお送り下さい。ご意見ご感想のみでもかまいません。どうぞよろしくお願いします。

管理人にメールする♪

QVCジャパン
COCCO FIOREクロコ型押しエナメル加工が大人気!

コッコフィオーレ研究所TOPページへ戻る


posted by 管理人K at 17:51 | Comment(3) | TrackBack(0) | コッコフィオーレ小物その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは☆
何度か書き込みしております。

昨年、コッコのシステーマ手帳ケースを購入した後に、
Fの新色ピンクに惹かれ手帳カバーが欲しくなったのですが、
どこかの書き込みで「Fのカバーは硬い」というのを読んだのですが、
実際の所どうなのでしょうか??

で、未だにコッコのカバーは未使用なので、
ネットオークションに出そうかと思っているのですが、
利用した事がないもので…。
皆さん、どこのサイトを利用されているのでしょうか?
良かったら教えて下さい。
Posted by 桜子 at 2008年03月10日 21:50
桜子さん♪

こんばんは〜っ
手帳の件、そういえばそんなコメントのやり取りがありましたね。
ちょっとチェックしてみると、コッコフィオーレの手帳の記事にコメント欄でした。

↓ここです。

http://love-bag.seesaa.net/article/61112634.html#comment

取り急ぎご連絡まで♪
Posted by コッコフィオーレ研究所管理人 at 2008年03月11日 02:24
管理人様☆

どこで「硬い」というコメント見たんだっけかなぁ…?と思ってたら、
こちらだったんですね(^-^;)
教えて頂いてありがとうございます♪

使う方のスタイルですね…。。。う゛〜〜ん。
もう少し悩んでみましょうかね。

コッコも明るい色も出てくれればなぁと思います。
ピンク&グレーは幻でしょうか??
Posted by 桜子 at 2008年03月14日 20:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80248189

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。